作成者別アーカイブ: yuka

【新作】注目カードゲーム『ファイブタワーズ』日本語版 8月9日発売決定

2024.07.19

株式会社ピチカートデザイン(代表取締役:白坂翔、所在地:東京都豊島区)は、ボードゲームブランド「JELLY JELLY GAMES」より、新作ボードゲーム『ファイブタワーズ』を2024年8月9日(金)に発売決定いたしました。

『ファイブタワーズ』は、建築の名人になって、街で一番高いタワーを建てることを競うカードゲームです。
各ラウンドでは、タワーを建てるための材料として、5枚のカードが競りにかけられます。プレイヤーは欲しいカードの枚数を宣言し、より多くの枚数を宣言したプレイヤーが競りに勝ちます。競り落としたカードは自分のタワーに追加しなければなりません。では、全部のカードを競り落として仕舞えばいいのでは?と思いますよね。5種類あるタワーはそれぞれ一本ずつしか建てられず、タワーのカードの数字はだんだん小さくなるように積み上げる必要があります。そのため、一度にたくさんのカードを取りすぎると、後々の入札が難しくなるかもしれません。
ゲームの終了時、最も得点の多いプレイヤーの勝利です。タワーのカードは1枚につき1点です。タワーにてっぺん(0のカード)がある場合、そのタワーは完成します。安静したタワーのカードは1枚につき2点になります。さらに自分のいちばん高いタワーのカードは1枚につき追加で1点を獲得します。ただし、壊してしまったタワーのカードは減点になるので注意しましょう。

『ファイブタワーズ』は、世界最大のボードゲームイベント「エッセンシュピール2023」にてゲームデイリーカテゴリーランキング1位を記録し、多くのバイヤーから注目されたゲームです。ゲームデザイナーは人気ボードゲーム『マジックメイズ』や『ファンファクツ』を生み出したKasper Lapp。運と実力のバランスが絶妙で、「わいわい」も「じっくり」も楽しめる新定番のオークションゲームです。

『ファイブタワーズ』商品概要

タイトル:ファイブタワーズ
プレイ時間:15~30分
プレイ人数:2~5人
年齢対象:7歳以上

発売日:2024年8月9日(金)
一般販売価格:2,200円(税込)
箱サイズ:9.6cm×12.2cm×3cm
内容物:カード110枚、説明書1枚

・ゲームデザイン:Kasper Lapp
・アートワーク:Annika Heller

▼公式サイト

▼販売・一般発売予約サイト

https://shop.jellyjellycafe.com/products/detail/3886

JELLY JELLY GAMESについて

「JELLY JELLY GAMES」はボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」を運営する株式会社ピチカートデザインが企画するボードゲームブランドです。多くのお客様にボードゲームの楽しさを伝えてきたスタッフが自信をもっておすすめできるゲームを、幅広い年齢層や興味を持ってくれた方々のもとに届けることによって、ボードゲームの普及へ貢献することを信念としています。https://jelly2games.com/

株式会社ピチカートデザインについて

”人と人をゲームでつなぐ”を理念に、ボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」の運営や「JELLY JELLY GAMES」ブランドでのオリジナルゲーム製作、ボードゲーム専門店「JELLY JELLY STORE」で世界中のボードゲーム販売などの事業を行う。
https://pizzdesign.com

<本プレスリリース画像素材>

https://drive.google.com/drive/folders/1xa7d44p91uJkiAPodT7YEIgcJhOxJ5En?usp=sharing

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>

株式会社ピチカートデザイン
広報担当:オギ pr@pizzdesign.com

【新作】イメージこじつけ協力ゲーム『ぽいよね』6月7日発売決定

2024.05.24

株式会社ピチカートデザイン(代表取締役:白坂翔、所在地:東京都豊島区)は、ボードゲームブランド「JELLY JELLY GAMES」より、新作ボードゲーム『ぽいよね』を2024年6月7日(金)に発売決定いたしました。

『ぽいよね』は、あの人って〇〇っぽい、と場に並んだモノの中からその人っぽいモノを選ぶ協力型パーティーゲームです。遊ぶ人全員で協力して、ゲームクリアを目指します。

まず、親がランダムに選ばれた「モノ」に対して、名前ボードに書かれた人物を「ぽい!」と思うモノカードに割り振ります。次に、子は親が「誰」をどの「モノ」っぽいと割り振ったのかを予想します。

親が裏向きで置いたぽいカードと同じ柄の名前ボードを、同じ行に置くことを目指して、すべての名前ボードを、モノカードの左にオモテ向きで置いていきます。子が名前ボードを全て置いたら、結果発表に進みます。

結果発表では、並べられたぽいカードを全て表向きにします。各行ごとに親とこの割り振りが一致しているか確認します。モノカードの横に置いた名前ボードとぽいカードの柄が全て一致していたらゲームクリア、そうでなければ失敗となり、ゲームを終了します。

上記の基本的なルールの「ショートゲーム」のほかに、少し複雑な「ロングゲーム」のルールも入っており、ゲームに慣れてきたら、親が自信のあるモノカードの横におけるめちゃカードなども登場し、さらに楽しむことができます。

『ぽいよね』は、とくに慣れしたんだ友達同士でやると盛り上がること間違いなしです。共通の趣味がある人たちで集まった時は、好きなアイドルの名前や、好きなアニメのキャラクターの名前を書いて遊ぶのもおすすめです。

『ぽいよね』商品概要

・タイトル:ぽいよね
・プレイ時間:30分
・プレイ人数:2〜6人
・年齢対象:8歳以上

・発売日:2024年6月7日(金)
・一般販売価格:1,980円(税込)
・箱サイズ:9.5cm×12.5cm×4cm
・内容物:モノカード64枚(128種)、めちゃカード4枚、置き場カード2枚、名前ボード6枚、ぽいカード6枚、マーカーペン1本、説明書2部

・ゲームデザイン:実範
・アートワーク:斉藤穂
・編集:高津勇星

▼公式サイト

▼販売・一般発売予約サイト

https://shop.jellyjellycafe.com/products/detail/3836

▼ルール説明動画

JELLY JELLY GAMESについて

「JELLY JELLY GAMES」はボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」を運営する株式会社ピチカートデザインが企画するボードゲームブランドです。多くのお客様にボードゲームの楽しさを伝えてきたスタッフが自信をもっておすすめできるゲームを、幅広い年齢層や興味を持ってくれた方々のもとに届けることによって、ボードゲームの普及へ貢献することを信念としています。https://jelly2games.com/

株式会社ピチカートデザインについて

”人と人をゲームでつなぐ”を理念に、ボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」の運営や「JELLY JELLY GAMES」ブランドでのオリジナルゲーム製作、ボードゲーム専門店「JELLY JELLY STORE」で世界中のボードゲーム販売などの事業を行う。
https://pizzdesign.com

<本プレスリリース画像素材>

https://drive.google.com/drive/folders/1Vd36KN1_ssoYAoyh3pufheZhd75ls4ow?usp=sharing

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>

株式会社ピチカートデザイン
広報担当:オギ pr@pizzdesign.com

【新作】名作リメイク・戦略立体ブロックゲーム『プエブロ』4月27日発売決定

2024.04.15

株式会社ピチカートデザイン(代表取締役:白坂翔、所在地:東京都豊島区)は、ボードゲームブランド「JELLY JELLY GAMES」より、新作ボードゲーム『プエブロ』を2024年4月27日(土)に発売決定いたしました。

『プエブロ』は首長から依頼を受けた建築家であるプレイヤーが、プエブロの建築を行うブロックゲームです。プエブロとは、アメリカのアリゾナ州とニューメキシコ州近辺に住む先住民のプエブロ族の、段々になった家屋の集落を指します。粘土のレンガで作られた巨大な箱のようなもので、互いに積み重ねられています。

『プエブロ』では自分のブロックを置き、得点計算用の首長コマを進めることで、相手にペナルティを与えます。できるだけペナルティにならないようにブロックを置きたいのですが、まったくペナルティを受けずにゲームを終えることはほぼ不可能なので、受けてもいいペナルティを見極めつつ、より多くのペナルティを相手に与えます。

ブロックを置き、首長コマを動かすだけのシンプルなルールのため、運が介入する余地がなく、真剣勝負が楽しめます。

ボードゲーム『プエブロ』の原版は2002年に発売され、有名ボードゲームデザイナーであるMichael KieslingとWolfgang Kramerの2人によって制作されました。今回は、そのリメイク作品です。リメイクにあたり、見た目は大きく現代風に変更し、2枚あったボードが1枚になりましたが、ルールに変更はありません。また、『プエブロ』は、「日本ボードゲーム大賞2002」で海外ゲームの入門者部門とフリーク部門の2部門にノミネートされています。

『プエブロ』商品概要

・タイトル:プエブロ
・プレイ時間:60分
・プレイ人数:2〜4人
・年齢対象:10歳以上

・発売日:2024年4月27日(土)
・一般販売価格:5,940円(税込)
・箱サイズ:29.5cm×29.5cm×7.2cm
・内容物:ゲームボード1枚、ブロック43個、プレイヤーコマ4個、首長コマ1個、足跡タイル1枚、手番順タイル4枚、庭タイル4枚、布袋1枚、説明書1枚

・ゲームデザイン:Wolfgang Kramer / Michael Kiesling
・アートワーク:SillyJellie

▼公式サイト

▼販売・一般発売予約サイト

https://shop.jellyjellycafe.com/products/detail/3803

▼ルール説明動画

JELLY JELLY GAMESについて

「JELLY JELLY GAMES」はボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」を運営する株式会社ピチカートデザインが企画するボードゲームブランドです。多くのお客様にボードゲームの楽しさを伝えてきたスタッフが自信をもっておすすめできるゲームを、幅広い年齢層や興味を持ってくれた方々のもとに届けることによって、ボードゲームの普及へ貢献することを信念としています。https://jelly2games.com/

株式会社ピチカートデザインについて

”人と人をゲームでつなぐ”を理念に、ボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」の運営や「JELLY JELLY GAMES」ブランドでのオリジナルゲーム製作、ボードゲーム専門店「JELLY JELLY STORE」で世界中のボードゲーム販売などの事業を行う。
https://pizzdesign.com

<本プレスリリース画像素材>

https://drive.google.com/drive/folders/16gOp6gGiJm8rSZAZIn-W5gxpq4FPcGXO?usp=drive_link

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>

株式会社ピチカートデザイン
広報担当:オギ pr@pizzdesign.com

【新作】協力型推理ボードゲーム『ペイントザローズ』4月27日発売決定

2024.04.15

株式会社ピチカートデザイン(代表取締役:白坂翔、所在地:東京都豊島区)は、ボードゲームブランド「JELLY JELLY GAMES」より、新作ボードゲーム『ペイントザローズ』を2024年4月27日(土)に発売決定いたしました。

『ペイントザローズ』は、児童文学『不思議の国のアリス』のトランプ兵が間違えて植えてしまった白い薔薇を赤く塗るシーンをテーマにしています。プレイヤーたちは庭師の一員として協力し、ハートの女王の気まぐれな指示に応えつつ、薔薇の庭園を完成させることが目的です。

プレイヤーは自分だけが知っている、カードに書かれた女王の気まぐれな指示に則って、薔薇タイルを配置していき、その条件を他のプレイヤーに当ててもらうことを目指します。

『ペイントザローズ』は、2022年にクラウドファウンディングで出資者を募り、6,000人以上の支援を受けて発売されたゲームです。また、世界最大級のボードゲームのオンラインサイトである「ボードゲームギーク」にて毎年行われる、「ゴールデンギークアワード」2022年の協力ゲーム部門にノミネートされています。

『ペイントザローズ』商品概要

・タイトル:ペイントザローズ
・プレイ時間:60分
・プレイ人数:2〜5人
・年齢対象:11歳以上

・発売日:2024年4月27日(土)
・一般販売価格:4,950円(税込)
・箱サイズ:5.2cm×17.7cm×24.6cm
・内容物:庭園ボード1枚、薔薇タイル32枚、ガーデンバック1個、温室ボード1枚、庭師1個、ハートの女王1個、薔薇マーカー4個、白うさぎ1個、気まぐれカード132枚、ヒントトークン30個(各色6個)、メモ用紙3冊、
伝承記録帳1冊

・ゲームデザイン:Ben Goldman
・アートワーク:Jacqui davis

▼公式サイト

▼販売・一般発売予約サイト

https://shop.jellyjellycafe.com/products/detail/3802

▼プロモーション動画

JELLY JELLY GAMESについて

「JELLY JELLY GAMES」はボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」を運営する株式会社ピチカートデザインが企画するボードゲームブランドです。多くのお客様にボードゲームの楽しさを伝えてきたスタッフが自信をもっておすすめできるゲームを、幅広い年齢層や興味を持ってくれた方々のもとに届けることによって、ボードゲームの普及へ貢献することを信念としています。https://jelly2games.com/

株式会社ピチカートデザインについて

”人と人をゲームでつなぐ”を理念に、ボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」の運営や「JELLY JELLY GAMES」ブランドでのオリジナルゲーム製作、ボードゲーム専門店「JELLY JELLY STORE」で世界中のボードゲーム販売などの事業を行う。
https://pizzdesign.com

<本プレスリリース画像素材>

https://drive.google.com/drive/folders/1Aq8nwf9E606ZtIYYqlcriTrZAxPYm1bl?usp=drive_link

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>

株式会社ピチカートデザイン
広報担当:オギ pr@pizzdesign.com

【新作】バランスゲーム『タッソバナナ』2月22日発売決定!

2024.02.01

株式会社ピチカートデザイン(代表取締役:白坂翔、所在地:東京都豊島区)は、ボードゲームブランド「JELLY JELLY GAMES」より新作ボードゲーム『タッソバナナ』を2024年2月22日(木)に発売決定いたしました。

『タッソバナナ』はシンプルなルールが楽しいバランスゲームです。限られたスペースに、多くのバナナをうまく配置していきます。 2本のバナナの上に、うまくバナナを載せることができたら、さらにバナナを1本置けます。最初に持っているバナナをすべて置くことができた人が勝者です。

ルールはシンプルですが、陣取りの要素もあり、駆け引きする頭脳戦を楽しむこともできます。また、木製のバナナコマのかわいさもポイントです。

『タッソバナナ』商品概要

・タイトル:タッソバナナ
・プレイ時間:15分
・プレイ人数:2〜6人
・年齢対象:8歳以上

・発売日:2024年2月22日(木)
・一般販売価格:2,700円(税抜)
・箱サイズ:4.7cm×10cm×14.2cm
・内容物:ボード1枚、バナナ36本、葉っぱタイル3枚

・ゲームデザイン:Philippe Proux / Junghee Choi
・アートワーク:Wanjin Gill

▼公式サイト

タッソバナナ

▼販売・一般発売予約サイト

https://shop.jellyjellycafe.com/products/detail/3737

JELLY JELLY GAMESについて

「JELLY JELLY GAMES」はボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」を運営する株式会社ピチカートデザインが企画するボードゲームブランドです。多くのお客様にボードゲームの楽しさを伝えてきたスタッフが自信をもっておすすめできるゲームを、幅広い年齢層や興味を持ってくれた方々のもとに届けることによって、ボードゲームの普及へ貢献することを信念としています。https://jelly2games.com/

株式会社ピチカートデザインについて

”人と人をゲームでつなぐ”を理念に、ボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」の運営や「JELLY JELLY GAMES」ブランドでのオリジナルゲーム製作、ボードゲーム専門店「JELLY JELLY STORE」で世界中のボードゲーム販売などの事業を行う。
https://pizzdesign.com

<本プレスリリース画像素材>

https://drive.google.com/drive/folders/1mEJPIKUHP5DGxav_keZACh0_ZFWBCNVY?usp=drive_link

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>

株式会社ピチカートデザイン
広報担当:オギ pr@pizzdesign.com

【新作】お宝争奪カードゲーム『てのひらダンジョン』12月9日発売決定

2023.11.06

株式会社ピチカートデザイン(代表取締役:白坂翔、所在地:東京都豊島区)は、ボードゲームブランド「JELLY JELLY GAMES」より『てのひらダンジョン』を2023年12月9日(土)に発売決定いたしました。

『てのひらダンジョン』は、冒険者をダンジョンに遣わせ、より多くの報酬を持ち帰ることを目指す戦略カードゲームです。たった18枚のカードと得点カードのみで2〜4人まで遊べるところが魅力です。また、手番で行うことは「カードを1枚選び手札に加え、1枚プレイする」だけ、と非常にシンプルながらも、しっかり相手プレイヤーへの妨害や防御もあります。手軽ながら、毎回白熱したお宝争奪戦が繰り広げられるので、盛り上がること間違いなしです。

『てのひらダンジョン』は、ゲームマーケット2021秋に「Studio GG」から発表された『きけんなさいくつ』のリメイク作品です。リメイクにあたり、アートワークは「TANSAN」が担当して一新。ミニマルなゲーム性を表したパッケージデザインと、イラストレーターU井氏による18人のキュートで現代風な冒険者たちのイラストが見どころです。

『てのひらダンジョン』商品概要

・タイトル:てのひらダンジョン
・プレイ時間:15分
・プレイ人数:2〜4人
・年齢対象:10歳以上

・発売日:2023年12月9日(土)
・一般販売価格:1,320円(税込)
・箱サイズ:7.5cm×10.5cm×3cm
・内容物:冒険者カード18枚、ダンジョンカード36枚

・ゲームデザイン:Shun&AYA(Studio GG)
・アートワーク:U井&TANSAN

▼公式サイト

てのひらダンジョン

▼販売・一般発売予約サイト

https://shop.jellyjellycafe.com/products/detail/3630

JELLY JELLY GAMESについて

「JELLY JELLY GAMES」はボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」を運営する株式会社ピチカートデザインが企画するボードゲームブランドです。多くのお客様にボードゲームの楽しさを伝えてきたスタッフが自信をもっておすすめできるゲームを、幅広い年齢層や興味を持ってくれた方々のもとに届けることによって、ボードゲームの普及へ貢献することを信念としています。https://jelly2games.com/

株式会社ピチカートデザインについて

”人と人をゲームでつなぐ”を理念に、ボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」の運営や「JELLY JELLY GAMES」ブランドでのオリジナルゲーム製作、ボードゲーム専門店「JELLY JELLY STORE」で世界中のボードゲーム販売などの事業を行う。
https://pizzdesign.com

<本プレスリリース画像素材>

https://drive.google.com/drive/folders/1sTqWXTjK4vnlT_OycH7U16vbT3kFUMQd?usp=sharing

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>

株式会社ピチカートデザイン
広報担当:オギ pr@pizzdesign.com

【新作】カナイセイジ作・2人用デッキ構築『ウィザーズカップ』12月9日発売決定

2023.11.06

株式会社ピチカートデザイン(代表取締役:白坂翔、所在地:東京都豊島区)は、ボードゲームブランド「JELLY JELLY GAMES」より『ウィザーズカップ』を2023年12月9日(土)に発売決定いたしました。

『ウィザーズカップ』は、2人用のバトルカードゲームです。テーマは魔法決闘の大会。互いに18枚の魔法使いカードから6枚のカードを選出。その後、選んだ6枚の中からさらに5枚のカードを選び、出場順を決めます。互いに出場順を決めた後は、その順番にカードをめくって公開していくだけ。プレイヤーの介入はほとんどありません。公開されたカードの属性相性と魔力比較によって勝敗が決まっていきます。

ゲームを繰り返し行うほどに、カードの選出や戦う順番の大切さに気がつくところが面白いポイント。構築の狙いがうまくいった時や、思い通りに戦う順番が機能した時の快感はとても大きいです。ゲームに慣れれば1プレイ10分程度で遊べるので、つい「もう一戦!」となってしまう手軽さも魅力です。

『ウィザーズカップ』は、ゲームマーケット2022秋に、ラブレターで知られるゲームデザイナーのカナイセイジ氏がテスト版として発表した『ローレルクラウン:デュエル』の製品版です。魔法使いの決闘大会という世界観に変更し、イラストレーターのyamamori氏による雰囲気のあるタッチで18人の個性的な魔法使いが生き生きと描かれています。

『ウィザーズカップ』商品概要

・タイトル:ウィザーズカップ
・プレイ時間:20分
・プレイ人数:2人
・年齢対象:10歳以上

・発売日:2023年12月9日(土)
・一般販売価格:1,320円(税込)
・箱サイズ:7.5cm×10.5cm×3cm
・内容物:カード38枚、チップ3枚、説明書1部

・ゲームデザイン:カナイセイジ
・アートワーク:yamamori
・編集:高津勇星

▼公式サイト

ウィザーズカップ

▼販売・一般発売予約サイト

https://shop.jellyjellycafe.com/products/detail/3629

JELLY JELLY GAMESについて

「JELLY JELLY GAMES」はボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」を運営する株式会社ピチカートデザインが企画するボードゲームブランドです。多くのお客様にボードゲームの楽しさを伝えてきたスタッフが自信をもっておすすめできるゲームを、幅広い年齢層や興味を持ってくれた方々のもとに届けることによって、ボードゲームの普及へ貢献することを信念としています。https://jelly2games.com/

株式会社ピチカートデザインについて

”人と人をゲームでつなぐ”を理念に、ボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」の運営や「JELLY JELLY GAMES」ブランドでのオリジナルゲーム製作、ボードゲーム専門店「JELLY JELLY STORE」で世界中のボードゲーム販売などの事業を行う。
https://pizzdesign.com

<本プレスリリース画像素材>

https://drive.google.com/drive/folders/1oubHz5jM_axyoy4acRypl95804Tu6wgR?usp=sharing

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>

株式会社ピチカートデザイン
広報担当:オギ pr@pizzdesign.com

【新作】正体隠匿パーティーゲーム「チーズは誰が食べた?」10月27日発売決定

2023.10.10

株式会社ピチカートデザイン(代表取締役:白坂翔、所在地:東京都豊島区)は、ボードゲームブランド「JELLY JELLY GAMES」より『チーズは誰が食べた?』を2023年10月27日(金)に発売決定いたしました。

『チーズは誰が食べた?』は、ねぼすけネズミに紛れ込んだチーズドロボーを探し出す正体隠匿系パーティーゲームです。各プレイヤーがダイスの目によって決められた時刻にだけ目を覚ます中、チーズドロボーはチーズを盗んでしまいます。夜が明けたら、みんなで話し合い、誰かチーズドロボーなのか犯人を探し当てます。

実際に目の前のチーズが消える臨場感が楽しく、運要素があるため理詰めだけではない犯人探しの会話を楽しむことができます。

『チーズは誰が食べた?』商品概要

・タイトル:チーズは誰が食べた?
・プレイ時間:10~15分
・プレイ人数:4~8人
・年齢対象:8歳以上

・発売日:2023年10月27日(金)
・一般販売価格:3,850円(税込)
・箱サイズ:49cm×17cm×8cm
・内容物:チーズドロボーカード1枚、ねぼすけカード7枚、おちょうしものカード1枚、ダイス8個、チーズトークン1個、ダイスカップ8個

・ゲームデザイン:Dongxu Li
・アートワーク:Sai Beppu
・ゲームディベッロップメント:Jolly Thinkers

▼公式サイト

チーズは誰が食べた?

▼販売・一般発売予約サイト

https://shop.jellyjellycafe.com/products/detail/3610

JELLY JELLY GAMESについて

「JELLY JELLY GAMES」はボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」を運営する株式会社ピチカートデザインが企画するボードゲームブランドです。多くのお客様にボードゲームの楽しさを伝えてきたスタッフが自信をもっておすすめできるゲームを、幅広い年齢層や興味を持ってくれた方々のもとに届けることによって、ボードゲームの普及へ貢献することを信念としています。https://jelly2games.com/

株式会社ピチカートデザインについて

”人と人をゲームでつなぐ”を理念に、ボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」の運営や「JELLY JELLY GAMES」ブランドでのオリジナルゲーム製作、ボードゲーム専門店「JELLY JELLY STORE」で世界中のボードゲーム販売などの事業を行う。
https://pizzdesign.com

<本プレスリリース画像素材>

https://drive.google.com/drive/folders/19yid6u9Go9VMrHCkBdsBTuGfBRi_Vz0N?usp=sharing

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>

株式会社ピチカートデザイン
広報担当:オギ pr@pizzdesign.com

【新作】世界中で数々受賞のパーティーゲーム『トップテン』10月27日発売決定!

2023.10.09

株式会社ピチカートデザイン(代表取締役:白坂翔、所在地:東京都豊島区)は、ボードゲームブランド「JELLY JELLY GAMES」より『トップテン』の日本語版を2023年10月27日(金)に発売決定いたしました。

『トップテン』は、世界13カ国で発売されたフランス発の人気パーティーゲームです。一緒に遊ぶ仲間との価値観を共有しながら、クリアを目指す協力ゲームで、2022 Geek Media Awards パーティーゲームオブザイヤーをはじめ、数々のボードゲームの賞に選ばれています。

例えば、親が選んだ「あなたの愛犬に名前をつけるとしたら?ありきたりなものから本当に怖いものまで」というお題に対して、1(ありきたりなもの)から10(本当に怖い)として、各プレイヤーは自分に配られた1〜10までの数字カードに従ってお題に回答します。親プレイヤーはその回答を聞いて、数字カードを小さい順に予想します。

価値観が問われる楽しいお題カードは大容量の500種類。誰とでも何度でも楽しめます。

『トップテン』商品概要

・タイトル:トップテン
・プレイ時間:30分
・プレイ人数:4~9人
・年齢対象:14歳以上

・発売日:2023年10月27日(金)
・一般販売価格:3,300円(税込)
・箱サイズ:19.5cm×15cm×5cm
・内容物:カード135枚、チップ8枚、プレイマット1枚、ルールブック1冊

・ゲームデザイン:Aurelien Picolet

▼公式サイト

トップテン

▼販売・一般発売予約サイト

https://shop.jellyjellycafe.com/products/detail/3609

JELLY JELLY GAMESについて

「JELLY JELLY GAMES」はボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」を運営する株式会社ピチカートデザインが企画するボードゲームブランドです。多くのお客様にボードゲームの楽しさを伝えてきたスタッフが自信をもっておすすめできるゲームを、幅広い年齢層や興味を持ってくれた方々のもとに届けることによって、ボードゲームの普及へ貢献することを信念としています。https://jelly2games.com/

株式会社ピチカートデザインについて

”人と人をゲームでつなぐ”を理念に、ボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」の運営や「JELLY JELLY GAMES」ブランドでのオリジナルゲーム製作、ボードゲーム専門店「JELLY JELLY STORE」で世界中のボードゲーム販売などの事業を行う。
https://pizzdesign.com

<本プレスリリース画像素材>

https://drive.google.com/drive/folders/1VtMsNcWk3fF9WP98qEyO-3xXwsH04lVQ?usp=sharing

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>

株式会社ピチカートデザイン
広報担当:オギ pr@pizzdesign.com

【新作】パーティーゲーム『スプラッシュパーティー』日本語版 7月3日発売決定

2023.06.15

株式会社ピチカートデザイン(代表取締役:白坂翔、所在地:東京都豊島区)は、ボードゲームブランド「JELLY JELLY GAMES」より『スプラッシュパーティー』の日本語版を2023年7月3日(月)に発売決定いたしました。

『スプラッシュパーティー』は、駆け引きとハッタリがカギになるゲームです。 自分のコマの色はほかのプレイヤーには秘密。好きなコマを選んでプールサイドを1〜3マス移動させ、 移動先に他のコマがあればプールに落とすことができます。最後まで自分のコマがプールサイドに残っていたプレイヤーの勝利です。

どのコマが誰かが分からないまま、どんどんプールの中にコマがプールに落ちて脱落していくスリルとドキドキがたまらない『スプラッシュパーティー』。他のプレイヤーのコマがどれかを予想しながらも自分のコマがどれかはバレてはいけない、という心理戦と運要素のバランスがちょうどいいゲームです。

『スプラッシュパーティー』商品概要

・タイトル:スプラッシュパーティー
・プレイ時間:10分
・プレイ人数:2~6人
・年齢対象:6歳以上

・発売日:2023年7月3日(月)
・一般販売価格:1,980円(税込)
・箱サイズ:14.5cm×10.5cm×4cm
・内容物:色チップ6枚、コマ18個(6色×3個)、プールタイル1枚、シール37枚、説明書1枚、プール缶1個

ゲームデザイン:ハインツ・マイスター
アートワーク:スティボ

▼公式サイト

スプラッシュパーティー

 

▼販売・一般発売予約サイト

https://shop.jellyjellycafe.com/products/detail/3478

JELLY JELLY GAMESについて

「JELLY JELLY GAMES」はボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」を運営する株式会社ピチカートデザインが企画するボードゲームブランドです。多くのお客様にボードゲームの楽しさを伝えてきたスタッフが自信をもっておすすめできるゲームを、幅広い年齢層や興味を持ってくれた方々のもとに届けることによって、ボードゲームの普及へ貢献することを信念としています。https://jelly2games.com/

株式会社ピチカートデザインについて

”人と人をゲームでつなぐ”を理念に、ボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」の運営や「JELLY JELLY GAMES」ブランドでのオリジナルゲーム製作、ボードゲーム専門店「JELLY JELLY STORE」で世界中のボードゲーム販売などの事業を行う。
https://pizzdesign.com

<本プレスリリース画像素材>

https://drive.google.com/drive/folders/1E4Zd7iQvtWDUNhH4zq1Jud7noaM0IHpz?usp=sharing

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>

株式会社ピチカートデザイン
広報担当:オギ pr@pizzdesign.com

【新作】数字推理の論理パズルゲーム『ロストコード』日本語版 6月2日発売決定

2023.05.11

株式会社ピチカートデザイン(代表取締役:白坂翔、所在地:東京都豊島区)は、ボードゲームブランド「JELLY JELLY GAMES」より『ロストコード』の日本語版を2023年6月2日(金)に発売決定いたしました。また、一般発売に先がけて、5月13日(土)14日(日)開催の「ゲームマーケット2023春」にて先行販売いたします。

『ロストコード』は、石板に記された数字を推理し、当てることが目標の論理パズルゲームです。このゲームでは、自分の石板は自分だけが見えず、逆に他のプレイヤーの石板は全て見えています。 各ラウンドでは、自分の石板の中からダイスで選んだ3つの石板の合計数の範囲を推測します。 推測する範囲が狭いほど、より多くの勝利点を獲得できます。 ゲームの終了時には、自分の各数字を正確に当てることでさらに勝利点を得ることができます。 勝者は、最も多くの勝利点を獲得したプレイヤーです。

『ロストコード』は2015年に発売されたLeo Coloviniによるボードゲーム「Think Str8!(シンクストレート!)」のリメイク作品です。古代遺跡のテーマで雰囲気たっぷりに生まれ変わりました。

消去法で推理を行うゲームで、頭を使うという表現がぴったりなため、数字を扱った複雑な推理とパズルがお好きな方にはぜひおすすめです。

『ロストコード』商品概要

・タイトル:ロストコード
・プレイ時間:60分
・プレイ人数:2~4人
・年齢対象:10歳以上

・発売日:2023年6月2日(金)
・一般販売価格:4,400円(税込)
・箱サイズ:24cm×24cm×7cm
・内容物:丸太スタンド4個、石板タイル54枚、サイコロ3個、推理シート1冊、ついたて4枚、プレイヤーコマ4個、推理ダイヤル7個、拡張トークン7枚、ゲームボード1枚、説明書1冊 ※ゲームには人数分の筆記用具が別途必要です。

ゲームデザイン:Leo Colovini
アートワーク:Miguel Coimbra
日本語版編集翻訳:和久卓磨
日本語版校正:北野栞菜

▼公式サイト

ロストコード

▼販売・一般発売予約サイト

https://shop.jellyjellycafe.com/products/detail/3438

JELLY JELLY GAMESについて

「JELLY JELLY GAMES」はボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」を運営する株式会社ピチカートデザインが企画するボードゲームブランドです。多くのお客様にボードゲームの楽しさを伝えてきたスタッフが自信をもっておすすめできるゲームを、幅広い年齢層や興味を持ってくれた方々のもとに届けることによって、ボードゲームの普及へ貢献することを信念としています。https://jelly2games.com/

株式会社ピチカートデザインについて

”人と人をゲームでつなぐ”を理念に、ボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」の運営や「JELLY JELLY GAMES」ブランドでのオリジナルゲーム製作、ボードゲーム専門店「JELLY JELLY STORE」で世界中のボードゲーム販売などの事業を行う。
https://pizzdesign.com

<本プレスリリース画像素材>

https://drive.google.com/drive/folders/1BC4Yw_W9c7-KKphiBebzRrA306H1h6YK?usp=share_link

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>

株式会社ピチカートデザイン
広報担当:オギ pr@pizzdesign.com

【新作】トークカードゲーム『ことば落とし』5月27日発売決定!芸人千原ジュニアがゲームデザイン

2023.05.02

株式会社ピチカートデザイン(代表取締役:白坂翔、所在地:東京都豊島区)は、ボードゲームブランド「JELLY JELLY GAMES」より新作ボードゲーム『ことば落とし』を2023年5月27日(土)に発売決定いたしました。ゲームデザインはお笑いコンビ千原兄弟の千原ジュニアさんです。また、一般発売に先がけて、5月13日(土)14日(日)開催の「ゲームマーケット2023春」にて先行販売いたします。

『ことば落とし』は、指定のワードをトークの中で巧みに紛れ込ませる、トークカードゲームです。

親プレイヤーは、ランダムに指定されたワードを3分以内のトーク中に必ず言わなければいけません。 親以外のプレイヤーは、親が指定されたワー ドが何かを当てます。 指定ワードがバレなければ、親プレイヤーの勝利です。

ゲームデザインは、MCとして数多くの冠番組を持ち、人気お笑い芸人としての地位を確立している、お笑いコンビ「千原兄弟」の千原ジュニアさん。人気YouTube番組「ざっくりYouTube」で遊ばれた千原ジュニアさん考案のゲーム『ワード落とし』を、誰でも気軽に楽しめるカードゲームとしてパッケージ化しました。

千原ジュニアさんコメント


みんなでやったら楽しいよ。仲の良い人たちとやったらもっと楽しいよ。仲の良くない人たちとやったら仲良くなれるよ。

 

『ことば落とし』商品概要

・タイトル:ことば落とし
・プレイ時間:5分
・プレイ人数:2~8人
・年齢対象:8歳以上

・発売日:2023年5月27日(土)
・一般販売価格:1,980円(税込)
・箱サイズ:縦15.4cm×横11cm×高さ2.9cm
・内容物:ワードカード80枚、テーマカード20枚、砂時計1個、説明書(日・英)1部

ゲームデザイン:千原ジュニア
アートワーク:別府さい

▼公式サイト

https://jelly2games.com/worddrop

▼販売・一般発売予約サイト

https://shop.jellyjellycafe.com/products/detail/3417

千原ジュニアさんプロフィール

1974年3月30日生まれ。京都府福知山市出身。お笑い芸人・作家・俳優。1989年、実兄の千原せいじとお笑いコンビ・千原兄弟を結成。「千原ジュニアの座王」「にけつッ!!」など数多くの冠番組を持ち、人気お笑い芸人としての地位を確立している。大喜利強者としても知られ、大喜利にまつわる著作出版のほか、大喜利番組「IPPONグランプリ」で最新回含め3度優勝を誇る。

JELLY JELLY GAMESについて

「JELLY JELLY GAMES」はボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」を運営する株式会社ピチカートデザインが企画するボードゲームブランドです。多くのお客様にボードゲームの楽しさを伝えてきたスタッフが自信をもっておすすめできるゲームを、幅広い年齢層や興味を持ってくれた方々のもとに届けることによって、ボードゲームの普及へ貢献することを信念としています。https://jelly2games.com/

株式会社ピチカートデザインについて

”人と人をゲームでつなぐ”を理念に、ボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」の運営や「JELLY JELLY GAMES」ブランドでのオリジナルゲーム製作、ボードゲーム専門店「JELLY JELLY STORE」で世界中のボードゲーム販売などの事業を行う。
https://pizzdesign.com

<本プレスリリース画像素材>

https://drive.google.com/drive/folders/1sJz93uWcCXF5grEyq7hkb-xXhtF83e5T?usp=share_link

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>

株式会社ピチカートデザイン
広報担当:オギ pr@pizzdesign.com